政策提言による成果


税収対策

☆特典を付けたふるさと納税が開始
⇒平成26年10月よりスタート

※平成26年6月議会で提言

 

☆ふるさと納税への新たな特典が追加
⇒平成28年1月よりスタート

新たな記念品は市の黒酢米による酒造りの提案を受け、地元の造り酒屋「窪田酒造」が手掛けた「日本酒・勝鹿」
※平成26年6月議会で提言

 

☆ふるさと納税への新たな特典が追加
⇒平成29年度よりスタート

野田市の特産品やパブリックゴルフ場・清水公園の使用券など野田の魅力を活用した取り組みを展開。
※平成26年6月議会・平成28年度12月議会で提言

 

☆LINEスタンプ販売

⇒平成30年度よりスタート

自治体のマスコットキャラやゆるキャラを活用して制作したLINEスタンプのPR戦略が広がりを見せており無料で製作と販売できその売り上げが収益となることから。

※平成29年3月議会で提言

 

☆自治体情報案内図

⇒平成30年度よりスタート

自市役所1階に設置され庁舎案内・公共施設・避難場所や映像配信による情報発信も行え設置~管理と企業の広告収入で成り立つため市の費用負担が0円でできさらには収入の一部が市の収益とできるため。

※平成29年3月議会で提言


子育て&若者向け政策

☆通院に対するこども医療費助成の中学3年生までの延長が決定

⇒平成27年8月よりスタート

※平成26年6月議会で提言

 

岩名地先の江戸川河川敷運動広場の使用条件の変更
⇒平成2
9年4月よりスタート

野球場4面とサッカー場1面を第1第3土曜日は少年専用へ。

※平成28年12月議会で提言

 

☆オリジナル婚姻届&出生届の導入
⇒平成30年よりスタート

導入に費用が掛からないオリジナル出生届と婚姻届けを作成し記念品の活用も

※平成29年6月議会で提言

 

☆通院に対するこども医療費助成が3歳児まで無料に。
⇒平成30年よりスタート

※平成26年6月議会で提言

 


情報発信

☆野田市の広報改善を提言

⇒Facebookによる情報発信の開始

⇒平成26年11月より広報改善に連動して観光協会のHPがリニューアル

⇒平成27年2月より広報改善に連動して野田市HPがリニューアル

※平成26年6・9.・12月議会で提言

 

☆シティプロモーション研究室の設置
⇒平成27年8月よりスタート

市の魅力を法政大学と連携してPRする試みで平成28年度までに調査・研究・検証を重ね実施予定。

 ※平成27年3月議会で提言

 

☆LINE@野田市公式アカウント作成

⇒平成27年11月よりスタート

市主催のイベント情報や市政に関する情報などをLINEを通じて発信

 ※平成29年9月議会で提言

 


行政改革

☆市職員全体へのパブリシティー研修の導入

⇒平成27度よりスタート

各担当課ベースで情報発信の質をあげるためPRの一種でプレスリリースインタビューへの応対などを通じてメディアに野田市に関する内容を取り上げてもらえるような発信力を培う研修。

※平成26年6・9.・12・3月議会で提言

 

☆専門性ある組織の導入

⇒平成30年度よりスタート

市の情報発信が他市と比較しても遅れていることからも、マーケティング、プロモーション、ブランディングなどに特化した専門性や専門課の必要性を説き設置へ向け前進

※平成29年6月議会で提言


福祉政策

 ☆ヘルプマーク・ヘルプカードの導入

⇒平成29度11月より配布スタート

足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成したマーク

※平成29年3月議会で提言


いじめ対策

 ☆STOPitの導入

⇒平成30度よりスタート

いじめ等の不適切な行為を受けている、もしくは目撃した人が匿名で携帯電話などから学校等の組織担当者に報告・相談ができる「STOPitモバイルアプリ」と、報告・相談を受けた担当者が適切に管理・対応できる効率的な管理ツール「DOCUMENTit」も合わせて市内全中学校に導入。

※平成29年9月議会で提言

 


情報公開

☆財政白書の導入

⇒平成29度よりスタート

財政白書は野田市の財政状況を、どれくらいの収入があってどんなことに使ったのか、借金はどのくらいあるのかなど、市の決算を一般家庭の家計に例えて分かりやすく説明しで財政の透明化をより推進できる資料。

※平成29年3月議会で提言

 


野田市議会改革

☆各議員の議案の賛否公表
⇒平成27年3月議会からスタート

野田市議会HP・会議録・議会だよりで掲載予定

 

 

☆議会報告会の開催
⇒開催される方向に決定

協議中のため開催予定が未定平成27年度中

 

 

☆政務活動費の領収書を提出
⇒実施することに決定

今まで提出が不要であった新幹線や飛行機の交通費の領収書について提出することを提案

 

 

☆政務活動費の領収書をHP公開
⇒実施することに決定

政務活動費で購入した全ての領収書について